Vポイントリリースキャンペーン攻略ブログ!ポイント最適ルート図あり!リスク覚悟ならドマネ広告サービスも!

Vポイントリリースキャンペーン

2本立てで構成されているVポイントリリースキャンペーンについて、まとめた記事です。

王道の参加で激アツ、ちょっと頭を使って超激アツ、リスクを伴って超・超激アツ的なキャンペーンです。

Vポイントキャンペーン ①チャージでポイント20%還元

Vポイントキャンペーンの一つは、アプリをダウンロードして本人確認を済ませて、クレカまたは銀行口座からのVポイントアプリへ残高チャージすることによって、チャージ額の20%をVポイントで還元してくれるというものです。

ポイント還元上限が、2000ptなので、1万円チャージすることで、上限を取り切れます。

つまり①チャージでポイント20%還元は、1万円を1万2000円分にすることができるキャンペーンということになります。

3月31日までの開催です。

詳細はキャンペーン公式ページまたは下記の動画でご確認ください。

Vポイントキャンペーン ②Vポイントを残高チャージで20%増量

もう一つは、Vポイントを残高へチャージすることによって、残高を20%増量できるというものです。

こちらも3月31日までの開催です。

ここが最も攻略性の高い部分であり、激アツなところです。

ポイント
  • チャージでポイント20%還元のポイントも増量できる!
  • 上限なし!
  • 複数のポイントサイト経由して増量し放題!

チャージでポイント20%還元のポイントも増量できる!

一つ目の①チャージでポイント20%還元キャンペーンで得られるVポイントも、残高へチャージすることによって、20%増量させることができます。

ただし、これはチャージでポイント20%還元キャンペーンを2月中に行った場合です。

例えば、2月中に1万円チャージを行えば、3月下旬に2000ptが付与されるので、すぐにそのポイントを残高へチャージすることによって、2400円分にすることができます。

上限なし!

②Vポイントを残高チャージで20%増量キャンペーンに関しては、上限が定められていません。

つまりVポイントをいくらでも20%増量し放題ということになります。

細かいことを言うと、Vポイントを残高にできる交換制限があるので、無制限に増量し放題という訳ではありませんが、正規ルートで獲得したVポイント程度であれば、全て20%増量で残高チャージできることでしょう!

複数のポイントサイト経由して増量し放題!

正規ルートではなく、ちょっと頭を使ってポイントサイトを複数経由することで、Vポイントを増やしまくることができます。

つまり20%増量で残高チャージし放題となるのです!

ただし、こちらは、各ポイントサイトで定められたポイント交換上限があるので、超大量Vポイント化をする場合は注意が必要です。

下記の図のようなルートを辿って、最終的に20%増量残高チャージとなります。

図をご覧いただくとわかると思いますが、Gポイント化が鍵となります!(Gポイントはこちらから無料登録することで、無料で50ptゲットとなります。)

具体的な流れは、下記のYouTube動画をご覧いただくと、より分かりやすいと思います。

Vポイントキャンペーンで20%増量しまくる裏ワザ

ある程度のリスク覚悟であれば、月末及び毎月1日に開催されるドットマネーの100%広告サービス案件をこなして、クレカ枠を7~10%減くらいでドットマネーのポイントにし、それをTポイントに交換することによって、Vポイントを増やしまくることもできます。

ただし、ドットマネーの100%広告サービスは、素人が手を出すと痛い目を見るかもしれない危険な案件です。

リスク覚悟という意味は、下記の動画をご視聴いただくことで、ご理解いただけると思います。

Vポイントのオススメの使い方

せっかく増量して貯めたVポイント残高は、賢く使いたいものです。

オススメの使い方も参考にしてみてください。

オススメの出口戦略

ポイ活するなら登録しておきたいポイントサイト

今回のVポイントリリースキャンペーンもそうですが、ポイ活をする上で避けることができないのが、ポイントサイトという存在です。

ネットショッピングをする際、経由することでポイントが貯まりますし、無料でザクザク貯まるモニター案件クレカ発行案件にもありつけます!

ポイントサイトに登録するだけで、無料でポイントが貯まるポイントサイトもあります。

ということで、下記のポイントサイトは登録推奨です!

これらを網羅しておけば、マネトラブログや動画で公開しているポイ活案件も効率的にこなせます!

おすすめのポイントサイト

ポイント中継サイト

これらは主に各ポイントサイトのポイントを集約するために使います。

ポイント中継サイトポイント集約サイトポイント交換サイトとも呼ばれています。

ドラゴンボールで言えば、元気玉のイメージ!

各ポイントサイトのポイントをこれらに集めて、お好きなポイントに大量交換!という流れになります。

いずれも登録無料

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

お得なキャンペーンが大好きなマネトラです。 カンタンに真似できる、再現性の高いお得情報をブログで公開しています。 YouTubeでは、マネトラchを開設しています。キャンペーン特化動画です。