Amazonとd払いを利用して無料でポイントを増やす方法

ポイント還元ループ

Amazonとd払いを利用して無料でポイントを増やす方法をご紹介する記事です。

docomo回線をお持ち(spモードまたはahamoを契約中)であれば、一部の商品(アマギフ購入等)を除き、Amazonでd払いをすることができますが、そんな人は、d払いのキャンペーンを利用して、あるAmazonの商品を購入することによって、無料でポイントを増やすことができます。

Amazonのキャンペーンも開催している時は、そのキャンペーンも併用してさらにポイントを増やすこともできるので、かなりオイシイです。

docomo回線をお持ちで、Amazonもよく利用するという人は是非、やってみてください。

Amazonとd払いを利用して無料でポイントを増やす方法の概要

Amazonとd払いを利用して無料でポイントを増やす方法ですが、その大まかな概要は、AmazonのKindle 100%還元本dポイント消化のd払いで購入し、dポイントをAmazonポイントに等価交換し、後日、d払いキャンペーンでのdポイント還元を得るというものです。

Amazonでd払いを行うためには、spモードまたはahamoを契約していないとできないので、docomo回線を持っている人のみということになります。

そこさえクリアしていれば、Amazonでのd払い初期設定を行うことによって、Amazonでd払いによる決済ができるようになります。

そしてAmazonとd払いを利用して無料でポイントを増やすことができるようになります。

d払いキャンペーン

AmazonのKindle 100%還元本dポイント消化(使用)のd払いで購入するだけでは、dポイントがAmazonポイントに置き換わるだけです。

等価交換なのに加え、有効期限の迫っているdポイントを消化していれば、有効期限が1年間のAmazonポイントに生まれ変わること、購入した電子書籍が無料で読めことを考慮すると、それだけでもおトクですが、ポイント全体は増えません。

ポイントを増やすためには、d払いキャンペーンを利用します。

通常、d払いではポイント使用分に関しては、dポイント還元がないのですが、d払いキャンペーンの中には、dポイント使用分に関してもdポイントを還元してくれるものがありますので、それを利用すれば良いのです。

d曜日

d曜日は、毎月開催されているd払いキャンペーンです。

毎月少し条件や還元率が異なるのですが、基本的に、金曜日と土曜日に対象のショップでd払いをすると、dポイント還元がアップするというものです。

そしてdポイント消化でのd払いでもポイント還元してくれることが多いです。

例えば、2021年11月は、金曜 or 土曜日にAmazonでポイント消化のd払いをした場合、100円(税込)につき、2ptのdポイントを還元してもらえます。

毎月エントリーが必要なので、今月はまだエントリーしていないという人は、エントリーを済ませておきましょう!

Amazon d払いdポイント+50%還元チャンス!毎月10,000名様に当たる!キャンペーン

Amazon d払いdポイント+50%還元チャンスは、2022年1月31日までの期間限定ですが、毎月開催されているdポイント還元キャンペーンです。

エントリーを済ませることで、Amazonでd払いの利用総額が1ヶ月あたり5000円(税込)以上となった場合、抽選で毎月1万名に利用額の50%をdポイントで還元してもらえます。

還元上限は5000ptですが、2021年11月11日(木)0:00〜2022年1月31日(月)23:59までの合計ということになります。

d曜日と異なり、確実に還元してもらえる訳ではありませんが、Amazonでd払いをできる人が限られている中での、毎月1万名に当たるということや、還元率が50%にも及ぶこと、そして何よりdポイントを消化したd払いでも還元対象になることから、大いに期待できる激アツキャンペーンです。

こちらもエントリーが必要なので、済ませておきましょう!

【dポイント⇒Amazonポイント+dポイント】無料でポイントを増やす手順

dポイントをKindle 100%還元本の購入を介して、Amazonポイントに等価で交換しつつ、d払いキャンペーンを利用してdポイントを増やすやり方を手順化しました。

d払いキャンペーンで後日配布されるdポイントが、今回の作業での増量分のポイントということになります。

有効期限の迫った期間限定dポイントを有効期限が1年間のAmazonポイントに交換し、dポイントを増やすという状況が理想です。

やり方・手順
  1. d曜日にエントリー!
    毎月条件や還元率が変わりますが、金曜&土曜日に対象ショップでd払いをすると、dポイントの還元アップということがほとんどです。
  2. Amazon d払いdポイント+50%還元チャンス!毎月10,000名様に当たる! キャンペーンにエントリー!
    2022年1月31日まで毎月開催です。
  3. docomoのSIMを挿したスマホ or タブレットからAmazonの支払い方法にd払いを追加する!(設定していない人のみ)
    1. 上記ページに飛んだら下までスクロールし、携帯決済の新しいアカウントを追加から「docomo d払い」「アカウントタイプ」を選択して、データ通信に切り替えて「続行」をタップ!
    2. 認証接続後、dアカウントにログイン!
      dアカウントをお持ちでない人は、作成しておきましょう!
    3. 「随時決済利用承諾」をチェックし、spモード or ahamoパスワードを入力して承諾する!
  4. Kindleの支払い設定を変更する!
    d払いに変更したい場合は、「お支払い方法を編集」をクリックし、下の方にスクロールすると表示されているであろう「docomo d払い」を選択して「編集完了」をクリックしましょう!
  5. dポイント・d払い残高の利用設定を行う!
    Amazonでd払いをする際の設定をここで変更できます。dポイント消化でのd払い or ドコモ口座のd払い残高を消化してのd払いを選択できます。「利用しない」を選択すれば、電話料金合算でのd払いとなります。
  6. ひたすらKindle 100%還元本を購入!

    【11月29日0時時点での100%還元本】
    ①例えばコレ

    ②例えばコレ

    ③例えばコレ

    ④例えばコレ

    ⑤例えばコレ

    ⑥例えばコレ

    ⑦例えばコレ

    ⑧例えばコレ

    ⑨例えばコレ

    ⑩例えばコレ

    ⑪例えばコレ

    ⑫例えばコレ

    ⑬例えばコレ

    ⑭例えばコレ

    ⑮例えばコレ

    ⑯例えばコレ

    ⑰例えばコレ

    ⑱例えばコレ

    Kindle 100%還元本特化サイトを利用すると良いと思います。例えばこちらのサイトが利用しやすいかと思います。Kindleの還元本は、随時、還元率が変更します。例えば、現時点ではこれこれこれが購入額の100%をAmazonポイントで還元してくれますが、アクセスするタイミングによっては還元率が異なっているはずです。100%還元になっているかを確認してから購入しましょう!
  7. 購入歴に表示させたくない本は削除する!(必要な人のみ)
    うっかり読みたい本も一緒に削除しまった場合でも、数分後に再度購入できるようになります!ただし、何度も削除はできないような仕様になっています。

まとめ

今回ご紹介したAmazonとd払いを利用して無料でポイントを増やす方法は、色々と応用が利きます!

d払いのキャンペーン期間外に行っても、例えば、期間限定のdポイントの有効期限をAmazonポイントにすることによって、有効期限を延長することができます。

Amazonポイントの有効期限は、1年間なので、大幅に延長可能です。

しかもAmazonポイントの有効期限は、Amazonでの最終購入日または最終ポイント獲得日のいずれか遅い方の日から1年間なので、いくらでも延長可能です。

こそ、Kindle 100%還元本をたまに購入していれば、ずっと延長され続けます。

Kindleの支払い設定変更で、AmazonポイントでKindle 100%還元本を購入すれば、何も状況が変わることなく、Amazonポイントの有効期限だけを延長することができます。

そしてd払いキャンペーンとAmazon側のキャンペーン(ブラックフライデーなど)が同時に開催しているタイミングで行えば、dポイントを消化して、無料で電子書籍をゲットし、dポイントとAmazonポイントの両方を増やすこともできてしまいます。

docomo回線をお持ちの人は、知っておいて損なしの情報だと思います。

Amazon Kindle 100%還元本 × d払いキャンペーン併用でポイント増量動画

Amazonとd払いを利用して無料でポイントを増やす方法は、実践動画を見ながらの方がわかりやすいかもしれません。

d払いの2つのキャンペーンにエントリーをして、Kindle 100%還元本をdポイント消化のd払いで購入し、無事にポイントが反映するところまでを動画で公開しています。

文字ベースだと分かり難いと感じた人は、下記の動画をご視聴いただければと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です