暗号資産hi Dollars(ハイダラーズ)を毎日無料ゲット!スマホでできるマイニングをやってみた!

またしても、スマホで暗号資産(仮想通貨)をマイニング(獲得)できる「hi」というアプリが登場しました!

暗号資産を毎日無料ゲットできるだけでなく、獲得できる暗号資産「hi Dollars」は既に上場しているため、価格も付いています。

しかも1日1タップするだけの簡単な作業&技術的な知識不要&コスト必要なしという、恐らくノーリスクで無料で参加できるところも魅力的です。

アプリに何らかの悪意が込められたりなど、想定外のリスクや罠がある可能性もゼロではありませんが、私は問題なさそうと判断し、早速やってみました!

私はこれから、スマホアプリ「hi」で暗号資産の無料ゲットというのが日々のルーティンとなります。

やるか・やらないかは、投資や投機と同じく自己責任となりますので、各自の判断となりますが、個人的にはオススメです。

hiアプリとは

hiアプリとは、hi Dollarsという暗号資産を獲得できる完全紹介制のアプリです。

アプリ名がhiなのは、hi Dollarsの単位がHIだからです。

完全紹介制なので、マイニングを開始するには誰かからの紹介(例えば私からの紹介・招待コード:manetora)が必要です。

hiアプリをスマホにインストールして登録をすれば、毎日無料でhi Dollarsをマイニングできます。

hiにはWeb版もありますが、毎日マイニングすることになりますので、hi Dollarsを効率良く無料ゲットするのであれば、アプリをインストールしておくのが良いと思います。

日本語でも表示できるので、英語が苦手な人でも、使いやすいと思います。

hi Dollarsとは

hi Dollarsは、暗号資産(仮想通貨)です。

ビットコインやイーサリアムに比べると、知名度はかなり劣る超マイナーなコインですが、パンケーキスワップUNISWAPZB.COMZTに上場している暗号資産です。

取引所もマイナーですが、上場しているので、こちらから価格を確認できます。

ちなみに2022年1月17日時点では、1HI=約67円です。

hiアプリで暗号資産を無料ゲットしまくる手順

hiに登録をして利用開始すれば、暗号資産HI(hi Dollars)を毎日、無料ゲットしまくれます。

興味のある方は下記に手順をまとめましたので、やってみてください!

ただし、詳細は後述するとして、獲得した暗号資産の現金化を当てにし過ぎず、出金できたらラッキーくらいな気持ちで取り組むのが良いと思います。

手順
  1. hiアプリをインストール!
    AndroidアプリDL iOSアプリDL
    web版もありますが、毎日マイニングしまくることを考えると、アプリが便利です。
  2. 下の方にある「アカウントをお持ちではありませんか?」の右横にある「登録」をタップ!
  3. 日本の電話番号である+81となっていることを確認し、電話番号を入力!
  4. 利用規約とプライバシーポリシーに同意をするチェックを入れ、「続ける」をタップ!
  5. SMSが飛んで来た番号を入力する!
  6. パスワードを決めて入力し、「次」をタップ!
  7. 招待コード「manetora」を入力し、ニックネームを決めて入力!
    ニックネームは後からでも変更できますし、表示されたものを使うこともできますので、そのまま進めてもOKです!
  8. 「今すぐ確認」をタップ!
  9. 表示された3つの身元確認を行うため「続行」をタップ!
    免許証 or パスポートを手元に用意しておきましょう!国籍の選択の際、日本は下の方にあるため、上から順に見ていくのではなく、一気に最下部までスクロールした方が効率良いです。
  10. 生体認証はどちらでもOKなので、私は「後で」をタップ!
  11. 「有効」👉「次」👉「受け取りました」をタップ!
  12. 毎日hiアプリを起動させ、画面右上に表示されている下記画像にあるようなプレゼントBOXをタップし、適当な選択肢を選んで「提出」をタップして1HI無料ゲット!
    hiアプリ
    この作業を毎日続けます!尚、リセットのタイミングは午前9時です。

招待しても無料でhi Dollarsを無料ゲットという紹介制度が怪しい!?

hiアプリでマイニングを開始するには、誰かに招待してもらうことが必要ですが、招待した側も暗号資産hi Dollars(HI)を無料ゲットできます。

いわゆる紹介報酬もあるのです。

で、激アツなのがその紹介報酬の仕組みです。

紹介者がマイニングをすると、被紹介者に0.5HIが付与されるようになっています。

そして紹介者の紹介者がマイニングをすると、被紹介者にも0.25HIが付与されるようにもなっており、紹介者の紹介者の紹介者がマイニングをすると、0.125HIが付与・・・といった感じで、ピラミッドのように続いていきます。

ピラミッド報酬制度

親👉子👉子の子👉子の子の子・・・というピラミッドのような図は、頂点に近い位置にいるほど、得られる報酬が多くなります。

そういったこともあってか、ネットワークビジネスとか、マルチを連想する人もいるかもしれません。

怪しいという印象を持ってしまうかもです。

ただ、紹介しても紹介されても、費用はかかりませんので、金品を親というか、上位の人に分配するマルチとは異なります。

実際にhiアプリで獲得した暗号資産を現金化する前なので、近しい人に誰かれ問わず招待しまくるのは、怪しい人と思われてしまうので、避けた方が良いと思いますが、hiアプリでマイニングを始めたいという人には、招待コードを教えて招待しないと始めることができませんので、教えてあげましょう!

自分の招待コードの出し方

招待コードを使ってもらうことは、お互いメリットがありますが、招待する人には、後述する理由で、確実に現金化できるかはわからないということや、想定外のリスクがあるかもしれないことは伝えておいた方が良いでしょう!

まあ、無料だから少なくともリスクはなさそうですけどね。

想定外なことが起こる可能性がゼロとは言い切れませんので…。

ということで、とりあえず下記に自分の招待コードの出し方・招待する方法をまとめました。

招待手順
  1. hiアプリを起動させる!
  2. 画面右上に表示されている下記画像にあるような人型マークをタップ!
    招待ボタン
  3. 「あなたのニックネームで招待する」の下に表示されている文字列がご自分の招待コードなので、それを誰かに教えて使ってもらう!

尚、ご自分の招待コードは、アプリ起動👉設定☞ニックネームの編集で変更することができますので、覚えやすい文字列に変更するのも良いでしょう!

hi Dollarsの出金についての注意点

「後述」するといった内容について、ここで解説させていただきます。

それは、無料で獲得した暗号資産hi Dollarsは、1年間出金できないということです。

出金は、アプリを起動し、画面真ん中下のhiロゴをタップし、「引き出す」をタップすることで行えますが、獲得したhi Dollarsは、獲得日から1年間はロックがかかり、引き出しが行えません。

なので、出金できる1年後を待つ間に、獲得したhi Dollarsの価値がゼロになってしまう可能性もありますし、仕様が変わって、出金する際に無理ゲー的な条件が加わってしまう可能性もあります。

また、マイニング開始する際には、個人情報的なものはSMS認証のための電話番号入力くらいですが、出金する際は、名前住所年齢などの入力も必要となります。

海外の会社なので、正直抵抗がありますが、私はとりあえずマイニングを続け、出金できるタイミングで、どうするか判断しようと思っています。

SNSなどで問題なく出金できた人の報告を見てから、実際に私も同じようにやるということになると思いますが、例えば、hi Dollarsの価値が爆上がりしていれば、すぐさま情報を入力し、出金を試みるかもしれません。

まとめ

スマホマイニングアプリのhiと暗号資産hi Dollars(ハイダラーズ)を無料ゲットしまくる情報を紹介させていただきました。

株式は投資ですが、暗号資産は投機と言われています。

でも、「無料で獲得できるなら損はないだろう!」ということで私は始めてみました!

「投資ゼロで結構なお金になるかも!」という1年後にオイシイ思いをしている自分を想像しながらww

興味のある人は、自己責任ということをご理解の上で、hiアプリを始めてみてください!

尚、他にも無料で暗号資産をゲットできる案件があります。

気になる人は下記の記事もご覧いただければと思います。

Pi Network

Pi Network(パイネットワーク)というスマホでできるマイニングをやってみた!

2021年4月19日
ビットコイン

ビットコインを無料ゲットするならCheeeseを始めよう!招待コードで毎月貯まる!

2021年2月20日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です